6月20日

2018年6月20日

女子大学と協定校の中国の江南大学との短期交流(受け入れ)プログラムが、6月18日(月)から始まり、朱合麗(しゅごうれい)さんと朱盼盼(しゅはんはん)さんの2名の短期留学生をお迎えしました。

お二人は江南大学日本語学部の2年生で、二人とも日本は初めてです。朱合麗さんは、日本のドラマがお好き、最近は石原さとみさん主演の金曜ドラマ「アンナチュラル」を見たそうです。いつか字幕なしで、日本のドラマを見られるのが夢だそうです。朱盼盼(しゅはんはん)さんは、読書がお好きで、将来は大学院に進学したいそうです。

江南大学から編入した3年生の趙心語(ちょうしんご)さん、4年生の朱詩麗(しゅしれい)さんも同席してくれました。ちなみに、朱合麗さんと朱詩麗さんのお名前は、よく似ていますけど、姉妹ではありません。 (’∪’)

左から2番目:趙心語さん、3番目:朱詩麗さん、右から1番目:朱盼盼さん、2番目:朱合麗さん

短期留学生たちは早速、本学のゼミに参加し、学生たちと楽しく交流しています。

わずか2週間のプログラムですが、東雲や松山の生活をたくさん楽しんでくださいね。