10月13日

10月13日(土)

すばらしい秋晴れに恵まれた土曜日。キャンパス中庭で幼稚園の運動会がありました。

たくさんのご家族の応援に包まれて、園児たちに今年からは秋に開園した保育園のちびちゃんたちも交じって、みな思いいっぱいに頑張りました。

グループの輪からはぐれても真ん中で一人で悠々と踊りきる子。駆けっこでは、まなじり決し一等でゴールする子も、転んでべそをかいて戻ってしまう子も。スタートし損ねてとぼとぼ歩いてゴールした子は、やり直そうと決心し、たった一人でもう一回よーいドン。しっかり完走できて大きな拍手を浴び、いい笑顔を見せてくれました。

一人ひとりそれぞれの個性と意思を尊重し、そのままを認め受け容れてみんなで笑顔で応援する、しののめ保育の本領が発揮されたとても素敵な運動会でした。大人が望む型にはめるのではなく、この子たちがそれぞれにのびのびと存分に育っていけるように、信じて応援を続けよう、と改めて思うことのできた秋の日でした。